まずは、再生回数160万を突破した上の動画をご覧下さい。

 

これはドラマや映画ではなく、実際に起きている日本の現実です。

 

自動車事故が頻発していた時期にも関わらず、何故か、この大事故だけ報道しなかったマスコミ各社。

 

明らかに不自然な態度を取る、加害者の夫婦。

 

「事件」を「事故」として、隠蔽しようとした愛媛県警。

 

彼らは全てグルであり、上級国民の手先にすぎません。

 

今まで日本を支配してきた上級国民の正体が、在日の李家であるとRAPT理論によって解明されました。

 

※本記事はRAPT理論の重要な記事リンクを網羅しております。まずは全体像を把握する為にも、見出しタイトルの流し読みをして、大事なキーワードを記憶することをお勧め致します。流しなら1分〜2分で読めます。

 

上級国民の安倍晋三は在日の李家

【麻生太郎と安倍晋三はユダヤの末裔!!】水面下で進むユダヤ人日本移住計画

 

安倍晋三が李家であることを公開した直後に、KAWATAさんとNANAさんは命を狙われました。

 

RAPTさんご自身も何度も命を狙われており、過去には自家用車に細工されたこともあります。

 

◯ついに私にも暗殺の手が回ってきました。私の自家用車に細工がされた模様です。

 

そして、RAPTさんの綿密な追跡調査によって、李家はユダヤ人の末裔であると明らかになりました。

 

彼等は日本を敵視しています。

 

だから、安倍晋三は日本人を苦しめる悪政しか行いません。

 

家系図を見れば天皇も金正恩も李家であることが一目瞭然です。

 

 

<家系図の作成者の方はこちら>

 

 

上級国民はRAPT理論が拡散しないように様々な工作活動を行なってきた

 

李家は長期間にわたってマスコミを使い国民を洗脳してきました。

 

彼等は真実を発信する人達を口封じしたり、税金で雇ったネット工作員を大量に配置したり、日本人が真実に辿り着かないように工作してきました。

 

◯RAPT×読者対談〈第67弾〉ネット工作員をこの世から駆逐する方法。

 

 

しかし、2014年にRAPT理論が登場したことにより、李家の悪事と正体が全て解明されたというわけです。

 

この重大な事実は全ての国民が知るべきことです。

 

この真実が更に広がれば、彼等は完全に終わりだからです。

 

ネット上では、RAPT理論の情報拡散は急速に進んでいますが、それを阻止する為にYouTubeは再生回数を操作し、Twitterは言論弾圧を行い、全能神教会のカルト信者は工作活動に励んでいます。

 

YouTubeの再生回数操作

 

ユーチューブは上級国民の言いなりです。

 

真実が拡散しないように再生数を不正に操作するような卑劣な会社です。

 

◯〈お知らせ〉「YOU TUBE」があからさまな再生回数改ざん。ついに超えてはならない一線を超えました。

 

 

 

Twitterの言論弾圧

安倍晋三とジャック

 

安倍晋三がツイッター社の「ジャック・ドーシー」と手を結んでから、言論弾圧が一段と酷くなりました。

 

李家の情報拡散をしているアカウントや、安倍政権を批判するアカウントにも、あらゆる方法で言論弾圧を行なっています。

 

 

全能神教会の工作活動

 

全能神教会とは、李家(イルミナティ)が宗教を破壊する為に作ったカルトです。

 

RAPT理論によって、全能神教会のカルト信者が日本中の宗教団体に潜伏している事実が明らかになりました。

 

この全能神は主にキリスト教の乗っ取りを行なっており、徹底的にキリスト教の概念を破壊してきました。

 

もし、貴方がクリスチャンであれば、救いを逃す前に彼等のことは知っておいたほうが良いです。

 

RAPT氏の教会にも信者として潜入したり、教会から追い出された後も再び潜入する為に、RAPTブログの読者に混じって情報拡散を行い続けています。

 

 

このように李家は様々な方法で、RAPT理論が広がらないように工作しています。

 

ある意味、RAPT理論が真実であると、李家が一番認めているようなものです。

 

妨害工作や暗殺未遂により、今までRAPT理論によって解明されてきたことが、全て正しいことであると、皮肉にも彼ら自身が証明してくれたわけです。

 

日本の闇を解明したRAPT理論は、世間の常識になりつつある。

 

RAPT理論によって、この世のほぼ全てのカラクリが解明されましたが、その中でも特に重要な記事をご紹介致します。

 

李家を筆頭とするイルミナティ13血流は、私たちの不安を煽り、不当な利益を得るために、あらゆる嘘を世の中にバラ撒きました。

 

驚くような内容ばかりで、最初は信じられないかもしれませんが、それだけ洗脳が深いということです。

 

私は何度も読み返すことで理解が深まっていきました。

 

『KAWATAとNANAのRAPT理論』では、最新情報を元にRAPT理論を更に分かりやすく解説してくださっているので、リンク先を併設してあります。

 

RAPT理論を深く研究して情報拡散している方のツイートやYouTube動画も合わせてご覧下さい。

 

捏造されたコロナ・パンデミック

 

2020年初旬から始まったコロナ騒動。

 

これはイルミナティの存亡を掛けた最後の大仕掛けです。

 

彼等は外出自粛を使って、経済を破綻させ、庶民の資産を全て奪おうと計画しています。

 

コロナの正体はインフルエンザに過ぎません。

 

【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!!

 

原発と原爆も存在しない

 

原発利権が200兆円以上もあることをご存知でしょうか?

 

彼等はこの利権を守るためなら、どんなこともやりますよ。

 

原子力発電の正体とは、海水を利用した水力発電でした。

 

放射能は無害なので安心して下さい。

 

あらゆる角度から証明された原発と放射能の嘘をご覧下さい。

 

◯RAPT×読者対談〈第56弾〉原発も原爆も存在しない。(前編)

 

◯RAPT×読者対談〈第57弾〉原発も原爆も存在しない。(後編)

 

RAPT×読者対談〈第112弾〉現代科学の知識はどこまで本当か。

 

【福島第一原発に行ってみた!!】やはり原発も放射能も存在しなかった!!

 

癌という病気は存在しない

 

癌は不治の病と知られていますが、最初から存在していないのだから治しようがありません。

 

医者は抗がん剤を自分や身内には絶対に使いません。

 

それが猛毒であるとわかっているからです。

 

悪性腫瘍は確かに存在しますが、放置すれば自然治癒することを彼らは知っています。

 

許されざる癌利権の闇を暴いた記事です。

 

RAPT×読者対談〈第114弾〉癌という病気は存在しない。(前編)

 

◯RAPT×読者対談〈第115弾〉癌という病気は存在しない。(後編)

 

◯「KAWATAとNANAのRAPT理論」癌という病気は存在しないと断言できる幾つもの証拠

 

 

人工地震は世界の常識

 

人工地震は地質調査の為に使われている技術ですが、安倍晋三や麻生太郎はこの技術を悪用してきました。

 

国連では、人工地震の悪用を禁止する条約が存在します。

 

日本で起きた大型地震は、国民から土地を強奪するために行われたものです。

 

これは決して許されない悪魔の所業です。

 

◯TALK RADIO 〈VOL.10〉 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)

 

◯「KAWATAとNANAのRAPT理論」人工地震は「CCS(二酸化炭素圧入)」の技術を使えば簡単に起こせます。

 

 

支配者層が悪魔崇拝をしている証拠

 

何故、彼等が悪魔の所業を平気で行えるのでしょうか?

 

それは彼等が悪魔崇拝を行い、悪魔から構想を受けているからです。

 

悪魔崇拝者「イルミナティ」は13血流存在し、そのうちの1つ李家が日本を牛耳っています。

 

私はエリザベス女王とローマ法王が5万人の幼児を虐殺した罪で、国際裁判所から有罪判決を受けている事実を知り、悪魔が現実に存在していることを確信しました。

 

◯悪魔崇拝はあるのか? エリザベス女王とローマ法王による5万人の幼児虐殺事件について。

 

◯イルミナティという悪魔崇拝組織が、現実に存在しているという確固たる証拠。

 

 

 

 

そして、李家である天皇は、世界中に存在する悪魔崇拝者のトップに君臨しています。

 

◯天皇がどこからどう見ても悪魔崇拝者であるという証拠。

 

更に、日本中のカルト宗教を支配して様々な悪事を積み重ねてきました。

 

天皇家とカルトを結ぶ決定的な証拠は、皇居の宮中三殿を囲うカルト施設の輪です。

 

天皇家(李家)は、オウム真理教や生長の家を操り、地下鉄サリン事件を筆頭に数々の悪事を働いて、国民を恐怖に陥れました。

 

 

 

 

彼等イルミナティが支配者層に上り詰めることが出来たのは、悪魔から力を受けてきたからです。

 

しかし、彼等の正体と悪事がRAPT理論によって解明され、真実が急速に広がっているので彼等の滅びは近いです。

 

◯RAPT×読者対談〈第127弾〉イルミナティの終焉まであとわずか。

 

神様も天国も現実に存在している

 

私は悪魔の存在を信じるようになってから、神様の存在も確信するようになりました。

 

この世を支配しているイルミナティが悪魔の存在を信じているのだから、神様も存在していると考える方が自然だと思いませんか?

 

悪魔どもは、人間が神様に到達して救われないように、悪魔崇拝者にカルトを作らせて徹底的に宗教を破壊してきました。

 

その影響で、ほとんどの日本人は宗教に偏見を持つようになりました。

 

実際に、神様を信じる前の私は、悪魔の策略通りに宗教アレルギーになっていました。

 

しかし、RAPT理論によって真実を知ったことで、悪魔が仕掛けた洗脳から解放されたというわけです。

 

◯悪魔とは空想の産物ではなく、架空の存在でもありません。悪魔崇拝者たちはそんな非現実的なものを拝む連中ではありません。

 

◯「霊界」という奥義について。悪魔崇拝者たちは「霊界」の存在をひたすら我々一般庶民に隠してきました。

 

◯悪魔を拝んで人生を破壊する生き方から、神様を拝んで人生を幸福にする生き方へ。

 

神様を信じるようになって私の人生が変わった話はこちらからどうぞ。

 

 

おすすめの記事